期間工求人にメリットを感じる人々

期間工と言われる職業は製造業において期間の定めのある契約をする労働契約者のことをいいます。

日本経済新聞の情報をあなたにご紹介いたします。

平たく言えば採用された段階で契約解除の日程が決まっている労働者と言い換えることもできるのです。そのためパートやアルバイトのような非常勤職のイメージを持つ人もいますが、実際には製造業の現場において必要不可欠な存在となっているのです。



製造業の現場では競争力を高く保つために労働力の調整が求められる場合があるのですが、その時の調整弁となるのがこの期間工の存在なのです。



そのため期間の定めのある労働契約と言う不安定な契約である一方、待遇は決して悪いものではありません。

このような期間工の求人を魅力的に感じて応募する人も多いのですが、その中には地方からの出稼ぎ労働者も多く含まれます。


期間工は雇用される期間が最初から決まっていると言うこともあり工場側が宿舎を準備する仕組みを持っている場合もあるのです。

地方からの出稼ぎの場合にはこのような環境が整っている事は大きな魅力となります。


また経験が乏しく求人に応募してもなかなか採用されないと言う人にとってもこの募集は魅力的に映る場合があります。職種によっては経験を積むことができる環境を用意してくれる場合もあるため、技術を身に付けることができる場合もあるのです。

このような求人の場合にはたとえ期間の定めがある募集であったとしても、経験を積むための貴重な機会として受け止めることができる場合には魅力的な求人となります。

top